会社概要
名称 株式会社 渡辺金属工業所
所在地 〒437-1212 静岡県磐田市南田123−1
創立 昭和28年4月
資本金 1.500万円
取扱品目 船外機、雪上車、2輪、4輪、輸送用スチールケース
その他プレス部品及び、金型、精密レーザー加工品の製造
代表者 代表取締役 渡辺義文
主要取引銀行 静岡銀行、浜松信用金庫
主要取引先 ヤマハ発動機(株)、やまと興業(株)、リンタツ(株)、(株)協栄製作所、國本工業(株)
、その他
(敬称略)
工場敷地 1.750坪
建物面積 910坪(本工場520坪、事務所80坪、出荷場倉庫100坪、アルミ工場210坪)
社員数 43名(正社員29名、パート14名)
会社経歴
大正13年 渡辺米造が浜松市砂山町に於いて板金業を開業。
(渡辺板金として遠州製作(株)と取引。)
第二次大戦中は航空機部品を製造。
昭和28年4月 法人組織とし(株)渡辺金属工業所を設立。
昭和34年 初代社長没後、渡辺永一郎が社長に就任。
(織り機、工作機、編み機等の部品製造。)
昭和41年 浜松市西ヶ崎町に新築し本店移転。
(取引先もヤマハ発動機(株)が主体になる。)
昭和58年 渡辺永一郎が会長に就任。
同日、渡辺義文が社長に就任。
平成10年 現在地に新築移転、本店も移転となる。
(グループ会社の三和技研も工場のみ同地に移転。)
平成15年 マレーシアに工場としてワタナベメタル(株)を設立。
プレス部門を移転。(船外機部品のプレス加工を主とする。)
平成17年3月 ISO9001 認証・登録。
平成17年6月 エコアクション21 認証・登録。
平成17年12月 マレーシア工場がLRQAにてISO9001 認証・登録。
平成22年9月 グループ会社 三和技研を統合。


環境活動レポート
エコアクション21のレポートを掲載いたします。

以下のリンクをクリックすると新しいウィンドウでページがご覧いただけます。


エコアクション21レポート (PDFデータ:4.55MB)


ご覧頂きありがとうございます。
ご意見やご要望、質問などお気軽にどうぞ。